2020年10月15日

巨人が広島に勝ち越せた理由

14日の試合にカープは敗れ、
その結果6年ぶりに巨人戦の負け越しが決定。

去年まではお得意にしていた球団だけに、
なぜ負け越したのか?
なぜ巨人はカープに勝ち越しすることができたのか?

その理由を解説している記事がありました。

巨人「背広組」の努力が実った!6年ぶりカープ超え


巨人が広島に勝ち越せたのは、
徹底解析」と「戦力逆転

徹底解析では、カープ流投手マネジメントに着目。
カープファンの間では評価が微妙な畝投手コーチですが、
巨人からしたら評価が高く、マネジメントを参考にしてたそうです。

後から振り返れば、
3連覇した時の先発ローテと勝利の方程式は畝投手コーチがマネジメントしていました。
結果が出ているマネジメント方法を評価し分析しチームに落とし込む。
しかも巨人は資金も人材もいますからね。
素直になって本気で取り組めばすぐに実現できてしまいます。

そして、FAで丸を獲得し、今年からカープ打撃陣の頭脳だった石井打撃コーチを獲得。
逆転のカープと呼ばれた攻撃メソッドを取り入れました。

巨人が元から持っている戦力と資金にカープの育成メソッド。
これを取り入れれば強くなるのは当たり前かなと。
そして、カープに勝ち越しできるのも当たり前かなと。

そうなると、来年からカープはどうしたらいいのか?
来年優勝するための種はすでに撒かれています。
そして、1軍だけでなく2軍も含めた全員で優勝目指して戦う。
この体制も今年からスタートしています。

今年活躍した若手が来年はもっと成長し、優勝する。
このストーリーが来年は実現すると信じて応援し続けます!


自分は運が強い!
そう思った方はこちらを試してみては?

世界中の宝くじの当選結果を予想してみる
ワンコインが3桁億円になるかも!?

posted by 鯉太郎 at 07:30| Comment(0) | 情報シェア

2020年10月14日

来年のカープに期待する事

来年のカープに期待する事。
それは、
優勝」なのですが、
若手が台頭して優勝
こちらを期待したい!

これは、
3連覇した時の主力が調子を取り戻しての優勝ではないという事です。
田中広輔や菊池は主力として頑張ってもらいますが、
小園や羽月といった若手がスタメンで出ても普通に勝てる。
先発も、大瀬良や野村ではなく、
森下、遠藤がタイトルを獲る。
セットアッパーも。
中田、今村、一岡ではなく、
島内、塹江、ケムナが勝ち試合で投げる。

こういった3連覇した時の主力と、新戦力が融合して優勝!
これができれば、球団として本物です。
低迷も一瞬で終わりますね。
そして、カープにしかできないチーム作りなので、カープOBは他の球団から引っ張りだこになるんじゃないかなぁ〜

来年は本物のカープを見せる時。
今年はその為の準備。

そう思って残り試合を一生懸命応援したいと思います。



自分は運が強い!
そう思っている方はこちらにチャレンジしてみては?

世界中の宝くじの当選結果を予想してみる
ワンコインが3桁億円に変わるかも!?
posted by 鯉太郎 at 19:45| Comment(0) | 個人的見解

2020年10月13日

カープ石原引退

石原が引退しますね。
今季は怪我もあり1軍にいる事が少なく活躍できる場がなかったですが、それでも存在感はありました。
開幕からジョンソンがなかなか勝てない。
チームの方針で會澤や坂倉とバッテリーを組む事が多く、石原とバッテリーを組めないのが勝てない原因なのでは?
と言われるくらい信頼感が高かったです。

後は頭脳プレー。
カープのキャッチャーの先輩である達川に引けを取らない頭脳プレー。
達川のプレーが珍プレー?に対して石原は相手の裏をかくプレーでしたね。
代表的なのがこちら。



アウトになったふりをして3塁に行く。
慌てない、落ち着いたプレーですね。
この落ち着きがあったから投手陣が成長できた。という側面もあります。

引退後はどういった進路になるか?
まだ公表されていませんが、
個人的には、数年解説者をして、その後カープにコーチとして帰ってきて欲しいですね。
そして将来的には監督。して欲しいですねぇ〜

暗黒時代と3連覇を知る選手ですから、
これからのカープを作っていくには必要な人材です。
19年間お疲れ様でした。



巨人戦をスマホで見るなら!
見逃しても見逃し配信が見れます

posted by 鯉太郎 at 07:25| Comment(0) | カープニュース