2018年12月13日

巨人からの人的補償は誰を選択するのか?

丸が巨人に入団した事で、
巨人からリストが届きましたね。

球団はじっくり選ぶ。
年を越すかもしれないと言っていましたが、
誰を選択するのでしょうか?


巨人の2軍はイースタンリーグで優勝してますからね。
指導者も、
川相監督や内田コーチなど優秀な指導者から指導を受けているので、
将来性の高い選手がいる事は間違いなし。

以前、ちょっと考えてみたんですが、
左投手にはこだわらなくてもいいのかなと。

前回の記事

もし丸がFAで巨人に移籍したら人的補償は誰になるのか?


投手になる可能性が高そうですが、
内野手でも良いのかなと。
菊池を休ませる時に出てくれる選手。
西川が外野にコンバートされたら、
曽根になるのですが、
もう一人欲しいですね。
小園君はしばらくファームで鍛えるので、
3〜5年目くらいの選手。

個人的には、
田中広輔の弟が来てくれると嬉しいですが、
間違いなくプロテクトされてますね。

カープの外野は激戦区なので、
やはり、投手か内野手になるのかなと。

ちょっとこれからリストアップして自分なりに考えてみます。
リストアップできたらアップしますね。



自宅に出張してくれるパーソナルジム



posted by 鯉太郎 at 11:42| Comment(0) | 予想

2018年11月15日

もし丸がFAで巨人に移籍したら人的補償は誰になるのか?

まだ全然決まったわけではないですが、
巨人が、
「5年30億円」を提示したら、
勝てるわけないかなと。

広島の提示額が過去最高額で、
「4年17億円」

マネーゲームになったら、
完全にお手上げです。

丸選手の残留を信じていますが、
やはりお金は大事です。
なので、
ちょっと気が早いかもしれませんが、
丸選手が巨人に移籍したとして、
人的補償で誰が来るのか?
考えてみました。


巨人のHPに行き、選手名鑑を見ましたが、
「これだ!」
という選手がいない。。。

地元出身で畠投手や、
田中広輔の弟の田中俊太、
おそらくプロテクトされるでしょう。


カープとしては外野手は、
鈴木誠也、松山、野間がいて、
そこに堂林、下水流が控え、
今年から西川と坂倉が練習するので、
外野手はいらないのかなと。

捕手はたくさんいるし、
となると、
投手か内野手。

内野はドラフトで小園をとったし、ソフトバンクから移籍してきた曽根がいるし、
一塁、三塁は外国人に守らせる事を考えると、
やっぱり欲しいのは投手ですね。


それも左投手。
現在巨人に在籍している左投手をピックアップすると、

・13:森福  0勝0敗 13.50
・21:吉川光 6勝7敗 4.26
・26:内海  5勝5敗 4.17
・41:中川  1勝0敗1S 5.02
・45:今村  6勝2敗 3.86
・48:池田  1勝1敗 4.07
・50:戸根  1軍登板なし
・57:高木  0勝0敗 12.6
・64:大江  1軍登板なし
・90:田口  2勝8敗 4.80
(数字は背番号)

田口はプロテクトされる可能性大ですね。
広島出身なので帰って来ると嬉しいですけどね。

今村はプロテクトされるか微妙ですね。
森福、吉川、内海は最初から獲る気なし。
高木も過去に問題を起こしているから除外。

となると、
中川、池田、戸根、大江
この4人のうち誰か。

実際に投げてるところを見ていないので、
なんとも言えませんが、可能性はあるのかな?

大江とか若いし、鈴木誠也の後輩ですが、
今年の2軍での成績を見ると防御率が悪いですね。

それとも右投手?
いなければ金銭?

ちょっと時間があったので、
こんな事を考えてみました。

本当は、
丸選手が残留してくれるのが一番良い事!
そうなる事を願ってます。




posted by 鯉太郎 at 13:14| Comment(1) | 予想

2018年11月03日

日本シリーズ第6戦

第6戦の先発は、
広島:ジョンソンVSソフトバンク:ハンデンハーク

始球式は、吉川晃司
天気は晴れ。

天気が良いので、
ジョンソンの調子も良い。


第6戦は、
後がなく必死に戦う広島。
後2回負けることができるソフトバンク。

カープとしては、ここに勝機がありますね。

ただ一つ心配なのは、
地元の声援がプレッシャーにならないか。
期待に応えようと力まないか?
そこが心配ですが、
負けたら終わりなので、
開き直るしかないのかなと。


2年前の日本ハムとの日本シリーズと似てます。
その時は6戦目で負けましたが、
今年は違う。

ここから巻き返して日本一になるから、
美味しいビールが飲めるわけで、
ストーリーはすでに出来上がってるわけです。

期待して、信じて応援したいと思います。

posted by 鯉太郎 at 00:47| Comment(0) | 予想