2020年10月23日

なぜカープはドラフト上手か?

もうすぐドラフト会議。
ドラフト会議が近づいてくると、
カープのドラフト上手」がピックアップされます。

色々な記事がありますがその中でこれは的を得ているなって思ったのがこちら。

なぜ広島は“ドラフト上手”なのか? 伸びる選手を見抜く、スカウト独自戦略3カ条


スピードガンを最初に導入したのが広島。

有名な話です。
これ、当時の松田オーナーの発案。

そして、選手を見る目は伝説のスカウト、木庭さん。
カープのスカウトは、
松田オーナーと木庭さんのイズムが受け継がれています。

特に、人間性重視なのは木庭イズム。
ドラフトが導入される以前は、良い選手がいてもカープはお金が無いから獲得できませんでした。その為、お金では動かない人間性を重視する選手を獲得したという木庭さんの経験が生きています。

そういった目利きが発掘してきた選手の内、誰が指名されるのか?
カープのドラフト上手が注目されるドラフトになるのか?
ドラフト会議楽しみですね。



自分は運が強い!
そう思っている方はこちらがオススメ。

世界中の宝くじの当選結果を予想してみる
ワンコインが3桁億円になるかも!?
posted by 鯉太郎 at 19:28| Comment(0) | 情報シェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: